日蓮宗 神興山 妙栄寺

兵庫県明石市にある日蓮宗のお寺、妙栄寺の公式ホームページ。

妙栄寺

最新情報

妙栄寺って?

兵庫県明石市にある日蓮宗のお寺『妙栄寺』です。

どなたとでもご縁の結べる、親身に寄り添えるお寺を目指しています。
護寺会費等も必要ありません。
いつでもお気軽にお声掛けください。

境内は年中開放していますので
いつでもどなたでもお参りください。

妙栄寺本堂
  • 仏事ごとや運勢、どんなご相談も無料で行っています。
  • カウンセリング資格を取得していますので、ご安心ください。
  • お一人で悩まずにいつでもお話しください。
  • 不安を取り除くのがお寺の務めだと思って居ります。
  • 九星気学による鑑定も行っています。
  • ペットのご供養もご相談ください。

ご神木・お守り・おみくじ・不思議なマトリョーシカ

ご神木

妙見堂創設と共にご神木としてそびえたって居ります。楠木は古くから神社やお寺ではご神木として人々の信仰の対象とされてきました。
昔から楠木には神が宿るとされており、この楠木は猿田彦大神が宿っていると伝えられています。

お守り・おみくじ

様々なお守り(各5百円)、お清め塩や護符等をご用意して居ります。

画像をクリックして頂けると各種お守りが大きく見れます。

境内に開運絵馬(5百円)
妙見堂におみくじ(百円)があります。

不思議なマトリョーシカ

神戸出身のデザイナーNORITAMAさんとコラボしたご祈祷済みのマトリョーシカがあります。1セット5千円です。
このマトリョーシカを迎えると不思議なご縁が舞い込んでくるという噂の一品です。ご祈祷済みというものは限定品で、ここでしか準備が有りません。お迎えしたい方は、お気軽にお問い合わせください。

神興山 妙栄寺 設立・昭和17年(1942年)

妙栄寺は、昭和17年兵庫県神戸市葺合区小野柄通り(現神戸市中央区小野柄通り)に、阿部妙律法尼によって日蓮宗妙榮教会として設立されました。檀信徒が増加し、安心して法華経を聴くには不便となってきました。更なる信仰増進の為、また日本の平和建設の目的の為、 昭和27年に寺号公称し、神興山妙栄寺となりました。

昭和54年に明石市上ノ丸本松寺様より、本松寺様の飛び境内地でありました鳥羽妙見堂を譲り受け、妙栄寺は神戸市から現所在地の明石市へ移転、妙見堂と合併いたしました。

鳥羽 妙見堂 創設・元治元年(1864年)

妙見堂の場所は、烏帽子塚という古墳であった様です。
藤田平左衛門という方が居られました。藤田氏は同様長年悪疫に苦しんで居りました。『元治元年』のこと意を決して古墳周辺の池水に浸かり、悪疫平癒の祈願を毎日行い、37日目の夜事、夢の中で古墳の上天に妙見大菩薩が現れるのを見ました。その夢から藤田氏の身体は、次第に快方へと向かっていき、付近一帯に流行していた悪疫も治まったそうです。藤田氏は、古墳を開いて妙見大菩薩を勧請する事を切望し、妙見堂を創設しました。現在では霊験顕著な妙見堂に於いて、ご祈願・ご祈祷を行って居り、パワースポット『鳥羽の妙見さん』として親しまれて居ります。

住職 略歴

  • 山口 顕慎 昭和55年生
  • 平成 5 年 出家得度
  • 平成11年 兵庫県立明石南高校卒業
  • 平成13年 日蓮宗僧侶認定
  • 平成15年 日蓮宗宗立学寮卒寮
  • 平成15年 立正大学仏教学部卒業
  • 平成16年 日蓮宗大荒行堂初行成満
  • 平成22年 日蓮宗大荒行堂再行成満
  • 平成24年 正受庵カウンセリング研究会理事就任
  • 平成25年 天星会講師認定(干支九星鑑定)
  • 平成27年 日蓮宗大荒行堂参行成満
  • 平成28年 妙栄寺住職就任(第5世)
  • 平成30年 (一社)全日本カウンセリング協議会 認定カウンセラー
  • 平成30年 (一社)終活カウンセラー協会 認定カウンセラー
  • 令和 2 年 日蓮宗大荒行堂四行成満

日蓮宗

リンク

お問い合わせはこちら

日蓮宗 神興山妙栄寺

所在地
兵庫県明石市明南町3丁目3-2
電話番号
078-929-0849
FAX番号
078-330-1237
定休日
年中無休

寺院概要はこちら

サブメニュー

モバイルサイト

妙栄寺スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら